スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋コミティアレポ 
2013.9.29は名古屋コミティアでした。
旦那様に運転手になってもらって、会場まで送ってもらい、
わたしはイベントへ、旦那様と子供達は、
旦那様の実家へ遊びに行きました。

切り絵を本格的に始動して初のイベント。
沢山の方にお立ち寄り頂けて、とても嬉しかったです。

書きたいことがいっぱいなので、続きへどうぞ。

切り絵の原画を入れたフレームをライトアップして飾り、
横ではiPadで製作風景をスライドショーさせて、
実際に切り絵を持っていって、その場で切りながら、
お客様と色々なやりとりをさせて頂きました。

本当はとっても不安だった。
今までやってきたものを破棄してでも、
切り絵一本に絞りたい、その気持ちと、
今までやってきたことを好きでいてくれたお客様とは、
どうなっちゃうんだろう?とか。
切り絵始めたばかりのわたしの作品なんて、
受け入れてもらえるんだろうか?とか。

いっぱい、いっぱい不安で。

ライブアートもやりますとか言っておきながら、
見つめられると手が震えてしまったり。

まだまだ未熟だなって痛感したりで。
ホントに不安だったわたしに、
沢山の勇気と、これからも
切り絵で頑張ろうって思わせてくれる希望をくれたのは、
やっぱり他ならぬお客様たちでした。

「Pixivを見て、ライブアートをやると知って、
面白そうだなと思って、これを見るために来ました」
とおっしゃってくださったお客様。

何度もスペースを訪れて、ライブアートの進み具合を
見に来てくれたお客様。

「また春のコミティア参加されますか?
新作楽しみにしています」
と言ってくださったお客様。

口々に、綺麗と言って見て頂いたり、
ハサミ一本で切っていることを驚かれたり、
お客様のそんなひとつひとつの全てが、
どれも全部ホントに嬉しかったです。

来月は東京コミティアに初参加で、
実は東京に行くのも初めてなので、
ものすごく緊張+不安なのですが、
行くぞ!っていう自信がつきました。

本当に本当にありがとうございました。
また、来年の春のコミティアにも参加します。
どうぞよろしくお願いします。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。